フタナリ?

広義トランスジェンダー。戸籍上同性愛者。考えることは色々。でも想いはヒトリの人へv


    「フタナリ?」は、以下の取り組みに賛同中です。

    クリックで救える命がある ホワイトバンドプロジェクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクシャルマイノリティを描く

前から書こう書こうと思ってたお題なのですが。

「同性愛者」「性同一性障害」などの、
いわゆるセクシャルマイノリティーを描いたマンガは数あれど、
たいていが女性マンガ家だなぁ。。。と思いまして。

今、思いつく人をあげると、、、(あいうえお順)

一条ゆかり氏
『正しい恋愛のススメ』『有閑倶楽部』などの他、
短編のいくつかに描かれる。

内田春菊氏
『目を閉じて抱いて』が有名。
他にもちょこちょこと当然のように出てくる。

柴田亜美氏
同性愛者とまではいかないかもしれないけど、
そういうのを想起させる人物関係は
『南国少年パプワくん』などに見られる。

魚喃キリコ氏
『blue』に高校生時代のせつない同性への恋心が描かれる。

槇村さとる氏
意外と短編にちょこちょこと出てきている。

山岸凉子氏
言うまでもなく『日出づる処の天子』に!
他にも短編集に多く描かれる。

吉田秋生氏
『BANANA FISH』にも『YASYA』にも、重要な脇役として、
同性愛者が描かれる。

羅川真里茂氏
『ニューヨーク・ニューヨーク』は同性愛について考えさせられる名作。

ほら、女性ばっか。

私自身、今、思いつくままにあげたので、
女性マンガ家の中にも、
見落としている方もいると思いますが、
それにしても全く男性マンガ家が思いつかないとは。。。

例外で魔夜峰央がいるけど。
この人は男性だけど、少女漫画家だしなぁ。。。


どなたか思い当たる人、
もしくはこんなマンガ家がこんな作品で描いてるよとか、
あったら教えてやってください。


私もまた思いついたら追記します。



スポンサーサイト

コメント

とりあえず、今手近にあるもので。

男性作家だと二人ほど。
江口寿史さんの「ストップ!!ひばりくん!」
どうかんがえても主人公性同一性障害かなぁと。古い作品だけど。。
けどあれは設定が男ってだけで女にしかみえないかもかも^^;

あと、北条司さんの「ファミリー・コンポ」。
夫婦で性同一性障害。名作だと思う。ただ主題は家族愛のほうかな?

女性だと
志村貴子さんの「放浪息子」
女の子になりたい男の子と、男の子になりたい女の子のお話。
自分の子供時代と色々かぶる。。

芹沢由紀子さんの「オッパイをとったカレシ。」
性同一性障害を直球で扱った作品。

漫画も小説も女性作家のほうがやっぱり心理描写書くのが上手だから、
後々何度も読みたくなるのは女性作家のものばかりかも。

部屋とか実家とかあさったら色々でてきそ~。。(・・;*)

  • 2005/06/13(月) 23:46:59 |
  • URL |
  • 悠々 #4kn8ibWY
  • [ 編集]

<悠々さんへ

早速ありがとうございます^^

どれも知らない作品でした!
参考になりました!
あ、「ストップ!!ひばりくん!」はなんかタイトルは知ってるかも。

北条司は好きなマンガ家さんなので、
是非探して読んでみますね^^

女性作家の作品もどちらも面白そうですね^^

私もちゃんと本棚調べたら、もっと色々出てきそう。

またこうやって色々紹介しあえるといいですね^^

  • 2005/06/14(火) 02:11:56 |
  • URL |
  • 芳井集 #-
  • [ 編集]

sinです。こんにちは。

漫画家は知らないんですが、ここが一番新しい記事だったので。(^^;)
あの、えっとですね。
アカウントを二人のブログと同じにしたくて取り直してしまいました。
新しいURLは
http://intimate.blog13.fc2.com/
です。
名前も『*Smooch!!*』に変更しました。
お手数をお掛けして誠に申し訳ないですが、変更の程、よろしくお願いします。
すみません。

  • 2005/06/14(火) 16:56:21 |
  • URL |
  • sin #uELefz8A
  • [ 編集]

<sinさんへ

いえいえ、お手数なんてとんでもない!
早速変更させていただきました^^
相変わらずラブラブですねぇ^^
負けずにラブラブするぞ!って気持ちになります(笑)

どうぞこれからもよろしく^^

  • 2005/06/14(火) 23:56:07 |
  • URL |
  • 芳井集 #-
  • [ 編集]

結構いるもんですね、参考になりました。
これから読んでみようと思います。
特に「ニューヨーク・ニューヨーク」読んでみたいなぁ・・。

  • 2005/06/15(水) 00:24:30 |
  • URL |
  • るる #-
  • [ 編集]

<るるさんへ

ぜひぜひ読んで下さい!
るるさんの好きなオカマちゃんも出てます(笑)

これはハリウッドで映画化して欲しいなぁ。。。

その、なんというかドラマチック感がありすぎて、
多少煙ったいところもあるのですが、
でもそれも映画ならありかなと思えるんで。

だとしたら主役二人は誰だろう。。。
メルはレオナルド・ディカプリオかなぁ。。。
オカマちゃんのママさんは、
ちょっと年がいってるけど、
ロビン・ウィリアムスにして欲しいかな(笑)

  • 2005/06/15(水) 00:56:52 |
  • URL |
  • 芳井集 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anusualsyu.blog7.fc2.com/tb.php/86-17eac21a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。